5・6年試合結果

U12後期リーグ第5節(R1.9.29)

vs伴谷8-2○

vs石部南2-0○

 

U12後期リーグ第6節(R1.10.5)

vs水戸0-3●

vs希望ヶ丘0-3●

 

浮き沈みが激しすぎる後期リーグ。第6節の2連敗は痛すぎです。。相変わらず試合の入りは悪すぎる・・・が徐々に徐々に自分らで変われるようになってきたのかなあ。どの試合も後半はいい感じ。やけど、失点シーンは、ほんまに、おいおい、、っていう自分らのなんでもないミスからばかり。崩された感が全くないのが悔しいけど、それもまた実の力であるんやと思います。

運べるとこはもっと運ばなあかんし、離すところはもっと早く判断しなあかんし、勝負するところはもっともっとおもっきり仕掛けなあかんし、決めるところはやっぱり決めきらなあかんしー。1つ1つの積み重ね。ワンプレーワンプレーの積み重ね。1点1点の積み重ね・・・リーグ戦ってそういうことが結局最後の最後に大きく大きく響いてくるんやで。

今の今をほんとに大事にしてるかってこと。練習も試合も。家でも学校でも。。

 

う~ん、、選手も保護者も指導者も、ほんとにいろいろいろいろ、、いろ~んな思いがあると思いますが・・・とにかく、上を向いて行くしかないので!わずかな望み、本当にわずかなわずかな望み、、1%でも可能性があるならば、最後の最後まで希望を捨てずにやりきろうじゃないかい!俺たちはチャレンジャー。。下を向いてる場合やない。うん、そう!上を向いて歩こう!!

 

U12後期リーグ第4節

vs AZR(青)0-7●

vs AZR(白)0-0△

1試合目、ボロ負けでしたが、なかなか面白かったなあ。ボロ負けでしたが、なんか伝わってくるものがありました。いつもの感じとは違って、えっ??と思われるやろうなあという先発で行きましたが、、なかなかよーやってました。試合後、ボロ負けやったのに、選手から、おもしろかった、楽しかった、っていう言葉を聞けました。もちろんこれで勝てたら最高、負けてええとは言わんけど、やりきって負けたならそれが今の力やし、ここからまた積み上げていけばいい。おー、監督大人になったね(^^;)、前節の2試合目の勝ち試合より、この日のボロ負け試合のほうがよっぽど価値があると思います。

2試合目、なんとか得点したかったね。AZRさんの白、ボロ負けした青さんとはまた違ったサッカー小僧達、最後まであきらめない、ムード上げ上げの、ほんとに少年サッカーらしいというか、いいチームやなあ、侮れへんなあ、と思ってたチーム。ピンチも何度か、チャンスも何度か、1点取ったほうが勝ち、という試合でしたが、両者決定機を決めきれずドローでした。

6番君、GKのいないゴールへ流し込むだけで、得点やったのに・・・右足やったら入ってた??いやいやあれは決めようね~。。と、いつもうまくてクールな6番君初いじり(*^_^*)

他にもゴールのはるか上へボッカンボッカン蹴りこんでる選手がいましたが、そんなに一生懸命シュート打たないで~。。

あと、こういう拮抗した試合ほど、どうしても早くゴールへ近づきたい一心で、真ん中へ真ん中へ人混みの中へ人混みの中へ、突っ込んでいきがち。急がば回れ、広いコートをよく見てごらん。どこが空いてるか、どこから行けば得か、ってとこをもうちょいゲームの中で、自分らで気づき実行していける力を身につけていかなあかんなあ。

まあ、これからの練習や試合でそのへん積み上げて行きましょう!

で、この日は得点0やったし、次は面白い崩しから、いっぱい点を取りたいね~。。

・・・ってことで、U12初先発?の5年生4番君と14番君が大活躍の1日でした(^^;)・・・ここ最近、5年生が虎視眈々とU12のレギュラーの座を狙ってます。競争!ええことです!!

 

U11テゾーウロカップ

vsシエロ中村 6-0○

vsテゾーウロ 2-5●

vs常滑クラブ 2-3●

予選3位

vsデソーニョ 4-1○

 

U12後期リーグ第2節(R1.9.14)

vs甲南第一 0-5●

vs菩提寺 0-2●

U12後期リーグ第3節(R1.9.16)

vs甲南FC 10-0○

vs水口 3-2○

第2節、2試合ともに完敗でした。第1節、いい感じ、面白くなってきてる、と確信してましたがその考え甘かったかな。

1試合目、後半ラスト5分、全員5年生になった瞬間、怒濤の攻撃が始まりました。すごい勢いでしたね。みんなで声出して、とにかく元気でした。

6年生元気なかったな。

 

第3節、2試合目、勝った気がしない勝ち。こんな悔しい勝ちは久々。でかい、早い相手にあっさり突破をゆるす。相手の気迫に追い込まれてなんにも出来ない。余裕なく適当プレーのオンパレード。ピンチの連続。挙げ句の果てには、相手ベンチ指導者に、どうせショートコーナーや、どうせドリブルだけや、とか言われる始末。。どうせ、とかいう言葉にカチンとくるも、、その言葉を跳ね返すだけのドリブルも出来ず。なので、我慢しました。

・・・誰も失敗しようと思って試合に出てる選手はいないし、相手に負けてもいいと思って試合に出てる選手もいないし、みんな一生懸命やっているのはわかる。けど、1人1人が勝手に一生懸命になって、必死になって、もがいてもがいて、、、それで試合が成り立つかい?まとまるかい?苦しい状況打開できるかい??これってU12のリーグ戦やんなあ?こういう試合でこそ、6年みんなが声かけあって、がんばろーぜ!って、立て直そうぜ!って・・・(T_T)

いつも奥村コーチや中村コーチに言われてるやん。言われな出来ひんの?って。もうそろそろ、いつも受け身の自分を変えてみないかい?他のカテゴリーでは、プチボトムアップやってるよ。みんなで喋って、意見出し合って、言いたいこと言い合ってるよ。・・・苦しいときに自分が出来ることって?今自分がやらなあかんことって?・・・今回の悔しすぎる勝利が、6年生の殻をぶち破るきっかけになればいいなあ。

 

・・・試合後、ああ悔しい。この子たちはこんなもんじゃない、もっと出来ることを知っている、大丈夫大丈夫と自分自身に何度も何度も言い聞かせながら、内心ブチ切れ状態の心を沈めながら、、ボソボソと選手達に愚痴を言わせてもらいました。。喋りながら、、やっぱり悔しい、、勝ったのにね。最後の集合時、ちゃんと選手と向き合えなかった自分を反省してます。ごめんね。顔見たら涙出そうだったので、さっさと終わって、握手もせずに逃げて行きました。

プレーヤーズファースト。選手のことを1番に考えないといけないのにね。指導者失格だな。監督まだまだ子どもだな。。

 

心は熱く、頭は冷静に。もっともっと大原らしく。上を向いて歩いていこう!可能性は無限大。まだまだこれから!

 

U12甲南FCチャレンジカップ(R1.9.7)

予選リーグ

vs伴谷 11-0○

vs甲南FC 1-0○

決勝

vs油日 5-2○

結果:優勝(^o^)、優秀選手賞:大志

 

U12後期リーグ第1節(R1.9.1)

vs三雲東 1-0○

vs油日  3-1○

いよいよ始まりましたU12後期リーグ!総当たりでリーグ上位5位までが全日県大会出場です。

前期リーグを終え、他チームとの差を実感し、いろいろと思い悩んで超えてきたこの夏。そしてリーグ戦!

5・6年生全員で遠征に行き、後期スタートに向けての熾烈なレギュラー争いを繰り広げ、最後に見せた、長野まで来ての紅白戦でバッチバチの試しあい、大原らしい面白いサッカー、結局、突飛押しもないスピードスター、高身長のスーパーDF、ロングキックの帝王、ただそれだけの選手って大原には似合わないね!ってことを改めて認識しました。足遅い、背低い、球蹴れない、そんな集団(*^_^*)おもろい!!原点に返れた。なにで勝負するか。こだわり、教える側の根気。あらためて気づかせてくれたのは、選手たちです。俺たちはとことんボールを触ってきたんや、という自信を持って試合に挑もう!1つ1つの積み重ね。。

後期リーグ第1節、遠征やTMで口酸っぱく伝えてきたことが、徐々に徐々に浸透してることが実に嬉しい。結果は2戦2勝。2試合とも、決して楽な試合ではなかった。見ててもヒヤヒヤの場面もたくさんあった。けど、皆さん、試合見ていて、なかなか面白いやん!って思いませんでした??他のチームとの力量との比較じゃなく、前期の彼らを思い出し比べてみて。。強い!とか早い!とかハンパないやん!とかじゃなく、まだまだ貧弱やけど、弱っちーけど、、おお、夏前に比べたら、なんとなく、なかなかまあまあやりよるやるん。って。そんな、なんとなく、ぐらいが、彼らの大きな成長やと思います。。コツコツ地道にやってきた集団、それだけは間違いない!な(*^_^*)

これからも勝ったり負けたり引き分けたり、いろんな試合をいろんな視点で、選手ととも楽しみたい!!

 

★U11ジュニオール・グリーンカップ(R1.8.12)

予選

vs ジュニオールB 2-0○

vs 一身田 0-1●

vs FCSETA 1-1△

予選2位で3位決定戦へ

vs ジュニオールA 4-1○

結果:3位!!

布引の天然芝!!すばらしい環境の中での4試合!!

私は行けませんでしたが、最後の試合は、すごく面白い試合やったって報告受けてますよ~。。

面白い試合、、生観戦したかったなあ。。また誰かさんがドフリーで空振りでもしたんかなあ。。ってそっちの面白いじゃないか(^^;)

みんなええ顔してるね(*^_^*)

 

★U12東市杯(R1.8.3・4)

1日目(予選)

vs アルボーレ(奈良) 2-1○

vs 門真北風(大阪)0-3●

vs ソレステ(奈良) 0-0△(PK2-1)○

グループ3位で2日目は3位トーナメントへ

 

2日目(3位トーナメント)

vsセンチュリー(奈良) 0-1●

vs六条(奈良)0-1●

 

毎年参加させて頂いている東市杯(奈良県)へ2日間参加させて頂きました。

昼の部は大変暑い、夜の部は大変熱い!2日間でした!!大変充実しまくった2日間でした。

今大会は、急きょの急きょでいろいろと保護者の皆さんには慌てさせてしまい申し訳ありませんでしたが、皆様のおかげで選手達には大変良い経験となったことは間違いないと思います!ありがとうございました!感謝です!

まず1つめの急きょ・・・いつも我がチームのことを気にかけて下さって、私の少年サッカー指導の原点と言っても過言ではないチームの代表様より、大会初日前夜、ケガ人等で急きょ人が足りなくなって困っているとのことで、2人ヘルプの要請がありました!もちろん、なんとかします!!4年生のカナタ、コウ、2日間ありがとうねえ!!暑い中、6年相手に8人ちょうどって聞いてました。けど交替なしでずっと試合に出られる喜び(^o^)しんどかったやろうけど、その経験はプライスレス!よく頑張りました!

2つめの急きょ、1日目の1試合目途中、これまたいつも大変大変気にかけて下さっていて、いつも私が頼りに頼っている某チームの総監督から電話があり・・・1チーム参加出来なくなったから、明日なんとかならんか??って、、、えー、、もちろんなんとかします!!!!で、1日目スポ森のU11の大会に参加したメンバーが、全員即答で行きます!!って。。嬉しかったです~。ほんとに。保護者さんの送迎当番さんも遠方やのにすぐに決めてもらって。。本当に感謝です!!っということで、2日目は同大会で大原の選手が3会場に分かれての参加の巻!!よし、どっかの会場で決勝まで行ってくれるだろうと楽しみにしてましたが、おいおい全部1回戦負けて・・・。。。それでも、今大会は辻代表が亡くなられてちょうど1ヶ月経ってからの大会で、辻さんと毎年一緒にこの大会へ来て、地域の公民館に泊めてもらって、東市の代表をはじめその他いろんなチームの指導者さんとサッカー談義をしながら飲み明かし、本当に皆さんによくしてもらってきた大会、、そんな大会に今年もまた参加させて頂けたことに、感謝しかありません。会う人会う人に、辻さんのお悔やみと奥村ガンバレよ!という励ましのお言葉を頂き本当に胸が熱くなりました。

夜の指導者懇親会ではありったけのワサビをいただき、公民館では絶品牛すじ煮込みカレーをいただき、念願の天理の彩華ラーメンまで連れて行ってもらいました!!全部、ほんとにおいしかったです!!!!

えっ??子どものサッカーのこと書けって????ごめんなさーい。

では、手短かに・・・。

1日目、初戦。先制しました。サイドからキャプテン君がドリで突破、逆サイドからペナエリアへ入ってきた5番君へ・・・そして5番君が見事にタイミングがずれて、あっ、わざとタイミングを外して、からの、スネにあたって、、あっ意図的にスネに当てて、見事にゴールネットへ突き刺さり、、あ、確か、、ころころと転がってわずかにネットが揺れ!...ゴーーーール、ゴール、ゴールゴーーーール!!!!!

で、調子に乗って舞い上がってたらすぐに追いつかれましたが、最後の勝ち越し点がすばらしかった。中央からのキャプテン君のドリブル、それに合わせていつも中へ入ってしまう左サイドの7番君がワイドへ広がりを見せる、それに食いついてきた相手DF、キャプテン君の前にドリブルコースが生まれ、さらに運んで、そこから中央右で呼び込ぶ6番君にラストパス、6番君、落ち着いてゴールへ流し込みました。お見事な展開でした!!最近口酸っぱく伝えている、スペースを使う、使わせる、ボール保持者以外がいつどのように関わるか、準備をするか。。が表現できたシーンでした。

2試合目、プレッシャーが早く要所要所にうまい選手がいる、いいチームでした。自陣のペナ付近で、相手のボール保持者に対して3秒ほどプレッシャーに行かなかったその3秒をつかれました。隙見せたらやられます。油断?集中切れ?ああいう失点は防げる失点。そこからズルズル2失点、君らの弱さがそのまんま出た試合。。でしたが、次に繋げることができた、今の君らには良い教訓になった試合でしたね。

3試合目、0-0でしたがなかなか面白みのある試合でした。徐々に徐々に、個としてもチームとしても、面白くなってきましたよー!PKも勝ったよー!

2日目、3位トーナメント。。1回戦、ほとんど攻めっぱなしやったのに負けました。なんじゃそりゃ。失点シーンは、これも最近伝え続けている守備の時のボール保持者との距離に原因がありました。相手の横ドリに対して、守備者の距離が遠いです。その距離で守備に行ってるつもりなのか??ただ併走してるだけで相手にとってなんのストレスにもなってないんだな。だから簡単にシュート打たれちゃう。それに気づいたのか、その後は距離が縮まりいいプレッシャーでボールを奪えてましたが、いかんせん、ゴールを奪うことが出来ませんでした。

みんな一生懸命、渾身の力でシュート打ち過ぎです。。おもっきり力んどるやないかい。。2番君なんて、前日の空振りに引き続き、この日はゴール前ドフリーやのにおもっきり振り切って、『カスっ』ていう音とともに、ベンチでずっこけましたわ。前日のスカしっぺからちょっとだけ成長してカスりっぺかよ(^^;)、吉本新喜劇級の大ボケを披露をしてくれました。まあ、わろてる場合やあらへんねんけどね。あとは、りゅうちゃんのフリーキックやね~。。ちょっとええ感じになってきたかなあ。最後は入ったかと思ったけど、惜しくもバーに直撃でした。

1点、、重いよ~。得点も失点も、、後期リーグはこの1点が勝負の分かれ目になってきそうな気がするよ~。1点の重み、かみしめてね!!

 

最後に、りゅうちゃんめちゃヘディング強くなったなあ。コーナーでもドンピシャ惜しいシーンもあったし。けど、そこへ蹴れる選手がほぼゼロに近い。。順番にコーナー蹴ってたけど、ほとんどボールが浮かへんやん・・・(>_<)・・・ってところが今年の大原らしいかわいいところかな。。けど、もうちょい蹴れるようなりましょうね~。。

 

継続は力なり!!